uchi さいくりんぐ記録

自転車全力でペダル 漕ぎながら坂を登る♪
ride away なんかいいブログタイトルあるといいのですが・・・

2011年11月

ひたちなか

「バイクナビ・グランプリ2011 ツール・ド・ひたちなか」
の4時間エンデューロにノガワ君と参加してきました.

震災で中止になったエンデューロの振り替えで.午前の2時間にも追加料金なしで出れたので、アップがてら午前も走る…
寒くて1時間で終え、外より暖かい車中で休憩.

4時間には早めにいって、前を確保し、スタート.

コースは4.2km周回、途中かなりきつい鋭角ヘアピンがあり危険.
90度コーナーも2箇所あり、そのたびダッシュがかかる.
前半はコーナーがきつい逆バンクと登り2箇所.後半は平地のスピードコースと言った感じ.
落車もおおいようです.

最初の1時間弱は、とってもスローペースに感じた.
集団はあまり活発ではない感じ、30~40人いそうな集団で結構危ない場面も。。。

ノガワ君と話しながら走れるほど余裕だった.

1時間すぎて、10番手程にいたときであろうか、富士チャレ210と沖縄も勝ったことがある武井さんがアタック.

こんな機会めったにないと思い、僕もダッシュし後ろに付く.
今回はチームでなく1人だし、途中でリタイヤしてもいいからと、ついていく、

さすがに速い、しばらく走って後ろを見ると、、、


誰もいない、


まさかの2人


「2分程度で交代して一定ペースで行こう!」と声をかけてもらい、ローテ.
後のことはを考えずヒーヒー言いながらひく.緊張した(笑)
武井さんはとても力強く綺麗に回している.
ヘアピン&90度コーナー明けの半端ないダッシュ力、千切れるかと思った.
この辺で今日の最大心拍.

しばらく走って、ペースを上げ追いかけてきた後続に吸収される.

集団を見ると、ペースが上がったせいか人数が半分程度に減っていて、走りやすくなった.
しばらく集団の中、脚が張っている。。。

その後はいいペース、時折速くなったりもして、徐々に集団が小さくなっていく.
僕も、結構ももにきていたので、後ろの筋肉を意識して走る.

2時間半過ぎたころか、集団からキレそうなんだけど、結構楽しく、人並みに前もひいた.
結構いいペースでひくと交代のとき「頑張れ!」などと何度か武井さんに声をかけて頂いたのが嬉しかった.

2時間半~3時間半がとてもとても長く感じてきた.
毎周回のダッシュでどんどん人数は減っていく、僕の脚も減っていく、
付いていかなきゃ良かったと、ちょっと後悔したときもあった.
3時間で、左ふくらはぎ上部がつりそうで何とか負荷をかけずに。。。
水を飲みあと2口程度。。。

3時間20分位で、チームエンデューロの元気な人が、アタック⇒前で中切れ
ダッシュして追うが追いきれず、後ろも付いてこれないようで1人になってしまった.

ペースを落とし、1人同周回の人に吸収されるまで待ち、一緒に走る.

僕のほうが脚が残っているきがしたので、残り1周の中間の登りで、ダッシュして逃げる.
2km位の平地では風もあったが速度は維持できていたのでこのままがんばる.
こういうときディープリムって重宝するのかなと思った.

最後2kmでノガワ君を追い越す、この辺がきつかった…
後ろに人の気配は感じなかったので、最後は強めに踏んだくらいでゴール(笑)

そのまま、ゆっくり周回を回り、ノガワ君と合流.
2人で座り込んだ.
てか、猛烈に右の足の裏が痛かった.
こんなに歩けないのは久々だ.
出し切った感があった、疲れた….
ただ、食料と水があれば、もう少しいけたかな(笑)




自分は6位っくらいだと思っている.


4時間の結果は…
tsukuba

tsukuba2

正直嬉しかった.
今までの中の入賞で一番嬉しかった.

最後は水切れ&腹へっていたが、体力はあった.
最近の暴飲暴食によるミートローディングの効果だな.

ノガワ君も去年より躍進&乗鞍より乗れてきたようで、
「今なら乗鞍1時間10分は切れます!」と豪語していました.

来年genさんとの対決が見物です.
ヒルクライムは僕は後ろで眺めています.
やっぱり登りより平地派なのかなぁ…

・・・・

そして、お風呂に浸かり、肉を食べ、ノガワ君を都内のど真ん中に置き去りにし、帰宅したのであった.


おとなしく、集団の中で完走もよかったですが、やっぱりある程度楽しく走らなくちゃつまらない.
それまで、ずっと集団にいたが、ダッシュついていったのは良かったし、いい体験ができた、
もっと長く逃げれれば、もっと速くなりたいって、そう思わせてくれるレースであった.
その気分、ヒルクライムではあまり思わないのですが、エンデューロに出るととても感じる.

これから、シーズンオフ.
昨年に引き続き、この時期にピークな感があります、
今乗鞍登ったら、重くても大会より速く登れそうな感じ.
今年は、冬に無理せず、膝壊さないようにしたい.


/* 蛇足
* でも、膝を壊したのは良かったかなって思う.
* 多分あのまま、ガンガン乗っていたら、今年の成績は良くても、
* もうやりつくしたから自転車は乗らない状態になっていた気がする.
* いつからか「たくさん走ってガンガン強くなろう」⇒「徐々に積み重ねて強くなってろう」
* という考えに変わっている気がします.
*/

/* 機材メモ */
クランク   :50-34(インナー不使用)
スプロケ :11-23
Wheel :kita30さんにお借りしたDURA-ACE WH-7850-C24-CL
Fタイヤ:Continental Attack 7.6bar
Rタイヤ:Continental Force  7.6bar
アームウォーマー着用

のみかい

焼肉だった(笑)
どうせ同じ値段ならと、たくさん食べた.

体重計に乗りたくない…

今年中は、あきらめよう、、、

余分な摂取カロリーは、日曜日消費しよう.

今日(土曜日)は1年ぶりに競馬場へいってくる.

1年前

今回は男だらけでござぁす(笑)

大赤字にならないように、楽しんできます♪

昨年11月は月間820km乗ったんだって…すごいね
12月には膝壊しましたが(笑)
今月はまだその半分
冬場は、まったり乗ります

さぁて、もうすぐ2時、今から出発して途中で仮眠かな…

#include<stdio.h> main(){printf("ふゆのはじまり");}

昨日genさんとA周回を走っていたら、北アルプスが真っ白…
朝は気温も氷点下になる。もう冬かぁ

午前genさん拉致って休日連、午後はA周回山麓線まであがって帰る.
その後実家に帰還。

上田で用事を済ませ、実家へ
冬服が実家だったので、取りに行った.

・ω・

そういえば、先日、某氏から何かお勧めのソフトないの?と聞かれる.

「ない」と答える.

まぁ、家ではネット見るくらいしかパソコン使わないし…

でも、いくつか使っているものを紹介しておく.

・Foxit J-Reader
PDFリーダー、AdobeAcrobatより軽い.
てかAcrobat重すぎ…
タブ表示ができるので、レースリザルト見るときとかも、軽いからいいですよ!

・くるくるマウス
マウスをくるくるすると立ち上がるランチャー
仕事で使ってる、慣れると、とっても便利!
ただ、違うPCでマウスをくるくるさせる癖が(笑)

絶賛!増量中!!

PCを復活させた.
久々にネットを徘徊.56さんのイタリア語講座のセンスに脱帽.

龍勢は乗鞍から+3kg orz
(昨年龍勢からも+3程度)

んなことで龍勢日記
################################
土曜日
佐久回りか、甲府回りかどっちのが近いか調べてみたら、
R299(麦草峠、十石峠越え)が距離としては一番近いようでそれにする.
麦草峠は0度.十石峠は濃霧ですた.
途中カーブ明けに突如看板が現れる.突撃しそうになった.
DSCF3740

眠かったら突っ込んでいたであろう.

茅野19時⇒現地22時過ぎには着いたような気がする.
現地についた後、雨になるといやなコースだと思っていたので、下見.

コースは、全長16.4km
最初の約2km平地.先導バイク付きでの走行.
その後、鳥居がある7km地点までは平均3%程の緩やかな坂
鳥居がある交差点を曲がり、稜線(11.7km)は平均7%.10%を軽く超える急坂区間も
その後は1km弱下った後、5%程度の登りでゴール.

雨のせいで、落ち葉だらけ…ダンシングがやりにくい気がする.
前半の緩やかな部分で頑張ろうと思う.

日曜日
いつものことながら、参加証を忘れた(笑)

スケジュールを見ると、男子Aはチャンピオンクラスと同時スタート!!
なぜ!?まぁよかったけど.

初めて30分近くもアップしてスタートした.
しばらくは、先導バイクのペース.

なんだか、ちょっと飛び出したい気がしてくる、ペースでした.
年代別も混ざっているので、坂になってペースが上がったら千切 (略
という人も前々に来れる感じ.

僕にとっては、よかったけど、チャンピオンクラスの人にとっては、
別にしたほうがよかったのではないかと思う.

2km走り、道路を右折し、バイクがいなくなる.
強度が一気に上がり、男子Aの方を中心に一気に落ち集団の人数が減る.

2~3%の坂を40km/h位?の登り高速ローテで走る.
速かったが、付いていける速さであった.
暫くすると、チャンピオンクラスは半分程.男子Aは5人になっていた.
(集団に残った5人目とちぎれた6人目の差が2分あった)

昨年より格段に早いペースで急坂に.
ここまでは、ぜんぜんついていけたのですが、5%超えで一気に離される…

後は淡々と、、、

稜線に出て、下りはさすがに速度は出せない.
ダンシングは滑る(笑)

最後は、前に目標となる人も見えずペースは上がらなかった.
集中力が無くなった.昨年ほど、最後追い込んだ感は無かった…

昨年-1分にこんなものかと思う.
途中速度計が反応しなかったのが残念、ホイール変えて調整してなかった…

ガーミン買って1年だったので、昨年と比較ができた.
        今年  昨年
2km付近   4"06      3"32   (+34秒)
7km付近   14"47    14"56    (-11秒)
11.7km        33"23   34"14    (-51秒)
リザルト       43"51    44"51    (-60秒)

平均心拍    165        163
最高心拍        177        181
平均ケイデンス     88          88

考察
2kmまではペーサーがちょっと遅すぎかなぁ(心拍120台)
2⇒7kmまでは、よかった気がする.
後半は、下りは速度も出せず、道も悪くあまり伸びなかった.

今回は、自分は坂は弱いなぁとつくづく感じた…おもてぇよ.
やっぱり体重だろう…+3っすよ
2kmまでの差を考慮すれば、こんなもんかって感じです.

って、今週も出張先の横濱は中華街というすばらしい街があり気づいたら更に+2kg orz
飲み会が続く…

DSCF3743


龍勢もいいが、来年はどうせならTour de 沖縄に行ってみたいなぁと思う今日この頃.
でも、沖縄行くなら完走できるようにもっと鍛えないと.


まぁ、来年減量頑張るか(笑)


クランク   :50-34
スプロケ :12-25(急坂部は25使った)
Wheel :ちゅーぶら
F,Rタイヤ:Continental Competition 22mm

PCが

昇天
起動せず

龍勢ヒルクライム

すでにkitaさんあたりには調べられていそうだが、
リザルト
http://sunday-sunday.net/race/2011/1113Ryusei/ryu-res.htm
昨年-1分こんなもんか

言い訳は復活したら書く

水、木出張:パシフィコ横浜
ハラさんも行くようだ

ではまた

鈴鹿旅行記

3日.adachiさんに周回コースを教え、その後渡すものがあったので、フクイさんへ.
レース前なので、乗るのは抑えようかと思ったけど、結局乗る.168km

4日.休みだったので、観光がてら南下することに.
最終的にはJR東海の博物館となやんでアクセスが良かった川越電力館にしました.

電気/通信の勉強していたせいか、発電所見学なんて初めてではないが、なんとなく立ち寄ってみた.
中部電力川越火力発電所は、中電最大の火力発電所です.
2007年までは世界最大だったとか…

駐車場から
kawagoe1



ガスタンク
kawagoe2


chuden
各種発電の仕組み説明のパネルでは、
原子力の説明が、布に隠されていましたとさ…








そして、宮崎あおい がいっぱいいました。

aoi





オシマイ





ってメインは6日です.

1年前は、先頭集団についていけずに悔しかった鈴鹿.
サーキット初心者の僕には、集団を曳きつつ、シケインをダンシングで華麗に走っていくモリモトさんがとてもカッコよく、今でも脳裏に焼きついている.


その鈴鹿から1年.1年前よりは楽しく走るが目標!

雨予報でしたが、パラパラ程度.後輪の空気を気持ち落とす.

1走のアサダさんは順調に先頭集団、時には前を曳き常に集団をコントロールしている感じ、
見ていてすごくカッコイイ!

小一時間して自分の番、ダッシュして集団に追いつく.
中程につけ、おとなしくしている.
2周~3周としてぜんぜんついていけるのに感動した(笑)

6周走ってシバタさんに交代、ピットインの時に、ちょっと前につっかかったので心配でしたが、集団に乗ってくれて一安心.

アサダさんに交代するも、ピットクローズが長くとても負担をかけてしまい、反省…申し訳ない.

その後2走目.暫くして-1Lapで先頭集団に吸収される.
今回は積極的に走ろうと、結構前を曳いた.

集団はきつくないが、注意箇所としてはシケイン/ヘアピンの出口はダッシュになることが多い、

でも、富士よりはダンシングを使わないため、前モモは元気.
んでちょっと変な事思いついた、思いついたら即実(ry

プロにブリッジ掛けられないように、先頭集団にいる一番後ろのマトリックスの後ろにつき走る…
ヘアピン手前、後ろは10~15人位いた.

①ヘアピン突入手前、珍しく下ハンドルを握る
②徐々に減速し、最徐行でヘアピンに入る
③ヘアピンを抜けた直後、前との間隔が十分にあることを確認しダンシングで発射
④何食わぬ顔して集団に戻る
と、108君式、コーナリングをしてみた.

自分がやられたら悲しいと思い2回でやめた.


最後は、落車もあり、急遽ピット交代.
次の周、心配でしたが、横から「大丈夫だー」のシバタさんの声で一安心.

順位も1桁順位で完走できました♪

個人的には、鈴鹿は好きなコース.
次回もまた行きたい!!と思えるレースであった.

また、ゼヒ行きましょ!!


suzuka0

asa
↑見にくいので、クリック.ピントばっちりよ.


クランク   :50-34(インナー不使用)
スプロケ :11-23
Wheel :DURA-ACE WH-7850-C24-CL『kita30さんよりレンタル品』
Fタイヤ:Continental Attack 7.5bar
Rタイヤ:Continental Force  (7.5-プシュッ)bar

鈴鹿ラップ

大会の詳細は写真とか取り込んでから書きます…

今日も仕事で、眠いのでまた時間のあるときに…

アサダさんに、ピットオープン明けに交代で行きましょうといったら、
30分もビットクローズしていて、負荷掛けてしまったのが反省点。

アサダさん、シバタさんにはこの上ないタイミングでバトンを渡してくれて感謝。

また行きましょう!!

んなわけで、予告どおりLapを記しておきます。

周回:タイム(その周での順位)走者※出走402チーム
 1  8:52.505(2)a
 2  8:02.943(6)a
 3  7:44.499(5)a
 4  8:01.310(1)a
 5  8:03.761(2)a
 6  7:54.103(1)a
 7  8:26.422(10)⇒u
 8  8:03.629(10)u
 9  8:22.700(9)u
10 7:58.833(7)u
11 7:44.860(3)u
12 8:05.662(8)⇒s
13 8:05.369(4)s
14 8:04.430(1)s
15 8:28.214(6)s(ピットに誰もいなくてもう一周、先頭集団から離脱⇒独走)
16 8:34.466(5)⇒a
17 8:28.099(6)a
18 8:31.921(5)a
19 8:34.698(5)a
20 8:51.929(7)a
21 8:48.254(7)a
22 8:38.335(7)a
23 8:55.640(7)a(ピット封鎖)
24 9:20.371(8)a(ピット封鎖)
2510:06.804(8)a(ピット封鎖)
26 9:19.485(8)⇒u
27 8:44.617(8)u(ここで-1Lap集団1-4,5-10位)
28 8:48.525(8)u
29 8:30.954(10)u
30 8:19.785(8)u(この辺でTOP10チームが同集団※4~10は-1Lap)
31 8:29.145(10)⇒s
32 8:25.541(10)s
33 8:42.909(5)s
34 8:19.976(9)⇒u
35 8:36.935(5)u
36 8:40.140(8)u
37 8:55.712(10)u
38 8:30.262(8)⇒s
39 8:21.950(8)s
40 9:13.003(9)⇒a
41 9:37.802(9)⇒u
42 9:14.407(9)u
43 9:35.085(9)u

僕の最後の周回の単独走3周がボロボロだ…

鈴鹿

9位/406中

先頭集団でガシガシ踏んでました(笑)


途中チームメイトが落車に巻き込まれましたが、1桁確保!
楽しかった~

明日は仕事だ↓



詳しくはまた。




ネタは


ゼッケンが




おしい






329007eb.jpg

About Me
N県に住む自転車好きの日記。
お出かけ&ドライブ大好き!

趣味↓
自転車、競馬観戦、献血(笑)、
お料理(スイーツ)、ドライブ、
温泉、など…

こんな奴ですが、
ぜひ遊んでやってくださいな.
Road Bike

就職時にメタボに対策で?
ロードバイクを購入。
まったり乗っていましたが…

2010年に本格的に乗り始め
自転車生活に!

周囲の人々や環境にも恵まれ
楽しく乗っています.

気付いたら山に登り…
気づいたら大会に出てました…

相棒
TIME NXR INSTINCT
   BLACK LABEL

ANCHOR RHM9 SL

[TEAM568 Blog]
↑こっちでも書いてます↑
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
livedoor 天気

ジオターゲティング
最新コメント
りんく
チョコレート日記
お世話になってる後輩
「なづ」さんとお友達のBlog
合言葉は「Stay Gold」?

あこがれのヒルクライマー
同じ年=同じカテゴリの
「ngw1117」さんのBlog
昨年 美ヶ原/乗鞍表彰台(凄
僕もがんばらねば.

  • ライブドアブログ