uchi さいくりんぐ記録

自転車全力でペダル 漕ぎながら坂を登る♪
ride away なんかいいブログタイトルあるといいのですが・・・

2015年10月

2015シルバーウィーク⑤

最近親知らずが顔を出しました.
たまに違和感有り1度腫れました...

上田の歯医者さんに行って診てもらいました.
まずは「今年はどうだった?」「あの天気で乗鞍でた?」と他愛もない会話から(笑)
先生もロードバイクをたしなまれております.

てなことで、いつかは抜かないといけないぞということで、抜歯しました.

痛み止めは処方されたが極力服用しないようにしよう.
と思ったがさすがに縫合までしてあるからしんどい.
本日の朝錬もDNS

さて、続編です...


24日(木)
この日はまったり観光.
札幌を回り、時計台をちら見.

千歳方面へと...

まぁ、個人的にここに行きたかった.
ノーザンホースパークに行きお馬さんを眺めます.

ポニーショもやっており、子供も結構いました.

IMGP0365


IMGP0381


IMGP0382
ディープインパクトのお母さんウインドインハーヘア

IMGP0411
ディープインパクト


IMGP0402
すっかり白くなったクロフネ


牧場見学後は昼食は名物のスープカレーを食す.
DSC_0847



観光しつつ西へ向かい夕方に登別温泉へ.
IMGP0429

IMGP0427


IMGP0422

地獄谷を観光し、入浴.なかなかいいお湯でした.
湯元さぎり湯

さて、北海道も急ぎ足でしたが、このタイミングで深夜のフェリーを電話で確保し函館へと向かいます.

道内はほとんど飛ばさずに、捕まらないであろう速度で(オートクルーズをセットさせて)走行していました.
(速度はお察しください)

函館へと向かう道中(国道)で
登坂車線でぶち抜いていった車が目の前で御用になっていました.

弟子屈の広い国道でも取り締まりしていましたが、連休中は結構いるようです.
御用も何台か見ました.

1日目か2日目の風呂で地元のおじいちゃんの話し相手になる.
長野から来たといったら、「速度は出すな!」「一時停止はとまれ!」と言われたがホントその通りであった.


函館では、塩ラーメンを食べる.
22時以降なので規制は解除されているので自家用車で函館山に.
IMGP0435

この日も天気は良く、函館はもちろん大間方面までよく見えておりました.

夜の青森行きフェリーで北海道を後に、本州へと戻ります.
IMGP0460
青森についてしまった.

To be continued

2015シルバーウィーク④

どうもです.
昨日キーを車の中に入れたままドアのロックボタンを押しました.
普通は「ピピピ」と警告がなるのですが、昨日はそのまま閉まりやがって.
しかも閉めたら空かない件.結局スペアーキーを家にとりに行った.
今回は市内だったが、北海道に行った時で無く良かった・・・
再現性は無く今までのOKでした.今後気をつけておこう.

23日(水)
美瑛で起床.朝は10度ほどと涼しかったですが、快晴.
朝食を食べ早速自転車にのる.

IMGP0294

美瑛といったら丘と木.
次々と回るが結構アップダウンがある.
IMGP0296
ケンとメリーの木


IMGP0298
セブンスターの木



IMGP0300




IMGP0303
親子の木

ひたすらまっすぐな、緩やかなのぼり道を通り青い池へ.
なんだか最近観光名所になっただかで池の駐車場への入口が
軽く渋滞しておりましたが、自転車はすいすいと.
IMGP0308


その後快調に山を下り富良野方面へ.
デザートのメロン
IMGP0312


昼食のオムカレーを食べて

チーズ工場を回り、富良野の(この時期何もない)ラベンダー畑経由で戻ります.

食べまくり・・・

IMGP0314

IMGP0317
ひたすら美瑛方面へ北上しますが向かい風ノノノ

帰りはジェットコースターの道という何とも素敵なアップダウンを爆走.
IMGP0337


一番大きいアップダウンでかなり勢いをつけるけど、一番下は一時停止な件.
IMGP0342

それでもめげずにもがき倒して脚終了.
IMGP0345


幸いここから美瑛方面へは下り基調でしたので、いい感じに下り帰還.

*

さて、時間は17時で札幌へ行くことにした.
地図を見ると早そうな感じであった冬季閉鎖の県道は、
まさかまさかの未舗装.通りで標識が指してないわけだ.
IMGP0357


道中キザシが走っていて、kana嬢が初めて見たといって写真を撮っていました.
IMGP0351
ちゃんとバックミラーが2枚.ホイールが鉄(略


札幌へ行き、最終受付30分前にサッポロビール園に行き、ジンギスカンとビールの夕食を.
DSC_0841


本日は札幌で就寝.

2015シルバーウィーク③

21日(月・祝)
朝、暑さで目覚める.長野より日の出が早いです.
この日から道内では毎日快晴!毎日半袖!

知床へと向う途中の通称天へと続く道
IMGP0148


今日は知床をベースとして、せっかく積んできた自転車に乗ることに.

DSCF5197

知床の海沿いを通り、知床峠を(全開で)各々のペースで

DSCF5201


時間は、知床の岬方面へ分岐する箇所から31分ほど.
どのくらいの出力が出ているかわかりませんが、塩尻峠は20分は切ってるペースだとは思う.

ウトロ側の傾斜はそんなにきつくなく、途中からは草木も低く海も見え、よい景色でした.
野良犬かと思ったらキタキツネがうろうろしていた...
DSCF5236


知床峠は眺めがよく、北方領土もよく見えました.
DSCF5207


知床でいくら丼を食べ、さらに海沿いをサイクリング.
平地をぶっ飛ばしながら滝往復.
DSCF5238


今日は観光しながら55kmほど

後に行った道の駅は大混雑.
お土産を買い、海を眺めつつ網走方面へと進む.

網走で夕食でお魚を食す.
コインランドリーと風呂も済ませる.

話題は宗谷岬へ行くか否かでしたが、
なかなか行く機会ないし、行っておこうというで北へと向かう.
まぁ、ここからが長いこと長いこと...
IMGP0162


夜のオホーツク海側をひた走り、3時くらい?までに宗谷岬手前の猿払村へ
翌日は最北端へ行くことになる.

@@@
22日(火・祝)
朝起き、猿払村の道の駅はもう観光客が多し.
ココは、ホタテの産地だそうでホタテがたくさん.

朝食にホタテご飯を食べてから北へ.
IMGP0163


ほどなくして宗谷岬につく.


さすがに連休の中日でもあり混雑.
写真を撮るために並んでおりました.
IMGP0178



前の人からカメラをもらい写真を撮り、
次の人にカメラを渡して、写真を撮ってもらうスタイルでみな記念撮影をしていました.

丘から北を眺めましたが、残念ながらサハリン方面は見えず残念でございました.
宗谷岬から少し南にある白い道(貝殻の道?)へ行ったり、
IMGP0200


草原をつっぱしたりして、稚内へ.
IMGP0213


稚内で松本ナンバーのキャンピングカーに遭遇.久々に見た地元ナンバー.
巡ってきた観光地の車の多くはレンタカー.
あまりのレンタカーの多さにびっくり.そうかふつうは飛行機で来てレンタカーが鉄板なのか...

稚内の道の駅周辺で昼食.


IMGP0238

ノシャップ岬を経由し、ここで2度目の給油.
帯広から928km.54.43㍑ 17.05km/L
給油の少なさはありがたい.タンクは65L

今度は西側のオロロンラインを南へと進む.
IMGP0252

右手に利尻山を見つつ、何もなくただまっすぐな道を進む...
IMGP0266



地図に「サロベツ原生花園」を見つけ、行ってみようとのことで向かう.
IMGP0273


ココは広大な湿原であるが、泥炭採掘の地であった.資料館をみつつ散策.

それにしても広か~~~
IMGP0281


牧場
IMGP0290


その後豊富町内の豊富温泉に.
ここは天然ガスの産地だそうで、お風呂はすごく油っぽく油のにおいもする温泉でした.
湯治の温泉だそうです.

温泉を18時過ぎに出発.近所のスーパーで地物の魚を買い食事をしつつ、夜のうちに南下.

翌日は美瑛で自転車に乗りながら観光しようとのことで.
音威子府、旭川を経由して美瑛に.
夜到着した美瑛は満天の星空でしたが10度ほどで寒ぅございました.

2015シルバーウィーク②

20日(日)は釧路からスタート

前日からの雨もあがりほっと一息.
朝飯を食べ午前中釧路湿原へ.
IMGP0052

サバンナのような湿原の中を、歩いて散策.
IMGP0054

広い...

鶴居村経由、道の駅阿寒丹頂の里へ行き軽く昼食.
タンチョウを目撃!!
道中は酪農地帯.いたるところに牛や馬がおり、
その多さにビックリするところであります.
IMGP0062

IMGP0066

阿寒湖に立ち寄り、きれいと聞いていたので行ってみたかったオンネトーへ
IMGP0070

IMGP0072

IMGP0080


こんな山の中にあるのかって感じでしたが、なかなかきれいな湖でした.

その後弟子屈へ.

今にも爆発しそうな硫黄山で熱湯に触れビビり、
IMGP0093

IMGP0103


すっかり日も暮れた頃に霧の摩周湖へ...
IMGP0137

しかし運よく霧はなく、日没後ってのがかえってなかなか良い雰囲気でした.

夕食は弟子屈の駅前の食堂で.
風呂はまず弟子屈の浴場.

夜kana氏は眠そうでしたので、私だけ「からまつの湯」にはいる
暗くて写真がないのですが、こんなところ
野湯ってやつですね.風呂の前には2台ほど車中泊組がおりました.

私が風呂から上がり、行こうと思ったら、地元の方が車で登場.
車から全裸で出てきて入浴!さすがだ.

翌日は知床へということで、どのように回ろうか考えましたが、
北のウトロ側へ行くことを選択.

てな感じで、夜のうちにオホーツク海側の斜里町へ行く.
翌日は知床へ.

2015シルバーウィーク①

ご無沙汰しております.
あけましておめでとうのままだと言われ続け、ようやく年初以来の書き込みです.
特に書くことも無く、強いて言えば今年結婚したくらいでしょうか.
今年は昨年比であまり大会にも参戦せず、実業団は1戦+シリーズ戦くらいだったでしょうか...
大会のまとめは後でたぶん書きます.

さていい加減何か書こうということで、このシルバーウィークに北海道へ行ってきたことを、
だらだらと記録しておきます.

2人とも長期連休取れたので、9月18日の深夜に家を出て、26日深夜に帰還しました.
実は出発時まで、道東へ行ってみたいくらいで具体的には何も計画してなく、
道中でいろいろと決めて回ってきました.


第0日目~1日目
2ヶ月前から予約できるフェリーをとうろうと思ったのが今月初旬.
既に満席だったので、青森まで下道で行こうかと思っていたのですが、
キャンセル待ちしておいた個室が取れ、新潟~苫小牧便で行くことに.

ルーフボックスに装備を積み、サイクルキャリア2つ取り付け(走行中、自転車は荷室)
軽油満タン&栄治さんにオイル交換もしてもらい、
9月18日23時のフェリーへ乗るために夕刻新潟港へと出発.
新潟のスーパーで食事の買い出し+夕食を食べ乗船.
IMGP0008
↑キャンピング仕様のハイエースが多いこと・・・

満席でしたので、人いっぱいでした.
到着は翌日17時なので、会社の宿題をしたりとゆっくりしていました.
IMGP0011


朝起きると秋田港に寄港していました.
さらに北上し津軽海峡へ、この辺で何やら船体が揺れ始めます.
IMGP0015
↑津軽海峡で揺れる船

太平洋に近づくにつれいい感じの揺れに、
15時頃に入った風呂はサバサバあふれながらでした.
kanaさんは揺れに耐えられなかったのか眠かったのかで午後はずっと寝ておりました.

IMGP0024
↑フェリーあざれあ ステートルームB

さていよいよ到着.7年ぶり?の北海道です.
降りた直後はさすがに渋滞.
みなさん苫小牧市外へ向かうところ私たちは襟裳岬方面へ.

襟裳岬はなにもないと森進一が言っていたのでまわることなく東へ行くことにした.
むかわ町で食事をとりR237→R274で帯広方面へ.
道路が広くて、まっすぐで、信号がなく、燃費計の数値もどんどん上昇.

帯広で買い出しと給油.まだメーターは半分も行っていませんが、この先のことを考えて満タン.

さらに東へ、釧路に入ったことは雨と強い向かい風.
海沿いの道の駅でビバークしようと思ったのですが、風が強く釧路市内で本日は力尽きる.
翌日は釧路湿原に行こうという感じで...

つづく.
About Me
N県に住む自転車好きの日記。
お出かけ&ドライブ大好き!

趣味↓
自転車、競馬観戦、献血(笑)、
お料理(スイーツ)、ドライブ、
温泉、など…

こんな奴ですが、
ぜひ遊んでやってくださいな.
Road Bike

就職時にメタボに対策で?
ロードバイクを購入。
まったり乗っていましたが…

2010年に本格的に乗り始め
自転車生活に!

周囲の人々や環境にも恵まれ
楽しく乗っています.

気付いたら山に登り…
気づいたら大会に出てました…

相棒
TIME NXR INSTINCT
   BLACK LABEL

ANCHOR RHM9 SL

[TEAM568 Blog]
↑こっちでも書いてます↑
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
livedoor 天気

ジオターゲティング
最新コメント
りんく
チョコレート日記
お世話になってる後輩
「なづ」さんとお友達のBlog
合言葉は「Stay Gold」?

あこがれのヒルクライマー
同じ年=同じカテゴリの
「ngw1117」さんのBlog
昨年 美ヶ原/乗鞍表彰台(凄
僕もがんばらねば.

  • ライブドアブログ