昨日の酔っ払い日記から追記

男子B 優勝 1時間09分15秒

リザルト

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
前日は、昨年同様みんなでお風呂「おぶ~」へ行き夕食.
夜は、よく寝付けなかった.
朝は4時過ぎ起床.
朝飯を食べのんびり過ごし、6時前からアップ22分.
今日参加できなかった、koniさんのゼッケンも背負ってスタートラインへ.

天気は徐々に雨脚が強くなる...
時間がたつにつれ緊張してくる.
当日スタート前も心拍100超という自分としては凄い数字.
最前列を確保し、スタートする.

前々からどう走ろうか考えてた.
自分としては、武石峠まで併走が一番いいと思っていた.
しかし、美ヶ原の年代別は分割スタートなので、もたもたしてるともう一方に抜かされる...

てことで、スタートと同時に飛び出す.平地をとにかく曳く.40km/h超出てた.
垂れないペースで曳いているが後ろは「あいつ最初から頭おかしい」と
思ったのだろうか離れて列になってる.

登りへ入ると、徐々に落とし2~3名に吸収される、脚はあまり使わなかった.
激坂終了後の右カーブでまた前に出て曳く.そこからは黙々と.

T字路で後ろに2人位いたと思う.
平地は適度に踏む.
しばらくして気配が無くなり.そこからは、ひたすら淡々と走る.
先週のnamoさんとの曳き練をイメージして.

第二も30分代とまずまず.

しばらくして、takeさんを追い抜く.まだ前に5~6人いそう.
二又を過ぎ、脚に来ていることがわかる.
迫ってきた攣る気配.

くるくる回し、かばいながら、ちょっとペースをおとした.
後ろが気になった、振り返りたかったけど、
昔、練習のときAndyに「前を向け!!振り向くな!!(怒」と
カツを入れられたことを思い出し、前を見る.
第三CPを過ぎ、最高地点の登り.垂れていた.

平地は向かい風と雨で昨年よりタイムは落ちた.
明らかに遅いのがわかり嫌になった.
ぜんぜん踏めなかった.
ちょうど追い越したイナーメの女性を曳いた.
「すごい!ゼッケンも568!」と声をかけてもらった.

keiさん一家、namoさん、アサダさんの声援が聞こえた.
最後は脚を攣るまでもがけば良かったが、結局そのままゴール.
↑ここは攣ってもモガクべきだったとあとで後悔した.

10分は切れた.
晴れていればあと1分位は稼げたかもしれませんが、
7分台は出ないだろう.

====================
下山中、o-vestの方と話しをして、ロードレースのことなどを話した.
やはり、「沖縄は行くべきだ」と語っていました.
いつか走ってみたいね.
o-vestの方は前半スタートのTOPで10分台だったとのこと.
ここで、勝ったのか…と思った.

たくさんの応援メッセージ、おめでとうの言葉ありがとうございました.
そして、いつも練習してもらっている皆さん、本当に感謝!!
1人では絶対獲れませんでした.
DSCF4049
チームオリジナルかと思うR×L SOCKS

前の週のnamoさんとの曳き練.
keiさんの12-27T.
甘酒Power.
レース前のkoniさん、カガワさん、二郎さんからのメール.
などなど、ありがとうございました.

この上ないゼッケンNoでビックリ!!
utsukushi

本当に、ありがとうございました.

===========================================
参考に
2010:1時間22分57秒(29位/117)※男子A
2011:1時間12分40秒(8位/156)※男子B
2012:1時間09分15秒(1位/163)※男子B

14分52秒8 T字
16分35秒6 1CP
25分46秒2 池
30分41秒9 2CP
39分55秒6 2又
57分57秒0 武石
1時間09分16秒3 ゴール
正式
1時間09分16秒269

169/175拍:80/125回転
最高速度は、今回抑えて64.8km/h

ラインtoラインなので、手元タイムと正式タイムがほぼ一緒、
でも、マスドスタートのほうが良いよね...

memo
ノーマルクランク×12-27←いいかんじ
ホイール:XXXライトカーボン
タイヤ:Continental Competition19c