6月後半~なんとなく走り方がわからなくなってきた.
でも、なんとなく走り方を思い出してきた.

最近は弱体化しないために走らないと.であったが、
今日は走りたかった、こんな気分は久しぶりだった.

仕事から帰ってきて21時前から
善知鳥峠~塩尻峠コース
52.75km  34.0km/h 225w 143拍 88回転

単独走&山ありで、辰野~岡谷はよくある向かい風.
んで、このペースは悪くないと思う.気分がいいと、よく走れる気がする.
==================================
鳥海のことを書いていなかったので、書いておく.
本当は休日出勤だったが、申し訳ないけれども代わってもらい、参加.

前日18時半⇒
妙高SA、村上、酒田でとまり、運転手交代.
1時半に到着.

朝起きて、昼前にコースを車で登る.
前半登り、中盤は下りありの平坦基調.最後は登り.

ゴール地点の景色がよかった.
会社からの電話に応対しつつ、ゴール前100mを数回往復し、
ゴール前で競ったときのため、どのようになっているか確認.
いい目印を定める.

帰ってTT.
スタート後、体が重かった.
ぜんぜん走れていないのが悲しいほどわかった.
復路は流して走ってしまった.弱かった.
5位でしたが、嬉しくは無かった.初めて昨年より成績が下回ったのが、虚しかった.

夜は、夏祭り.楽しかった.

翌朝は、5時半起床.
アップもそこそこに出発.
恒例のパレード走行がイイ.

スタートするとワカモノたちが、先頭をいいペースで曳くが、速くは無かった.
坂になってゆったりペースでしたが、しばらくして、
優勝選手とが右から抜いていったので、番手に付く.

が、どうも体が動かず、ずるずると後退.
10番手くらいまで落ちた.

途中ヒラツカさんに「前10人位!」と気合を入れてもらう.
徐々に動くようになってきた.
典型的なアップ不足のパターン.

3人ほど?を曳きつつ、T字路右折で平坦.まわす.
下り区間を65km/h超で曳く.ダレも曳いてくれないので単独.後ろはつき切れしていた.
んで、一気に3位グループまで追いついた.

登りで置いていかれる、その後はマイペースで淡々と走る.
平地で回しまくったせいか、徐々に動いてきた.
垂れずに前を少しづつ吸収.

後半は3人で登る.ほとんど私が曳く.
1人いなくなって、2人.残り4kmで、前に1人見える.3位の人のようだ.

1,2位は結構差があるとのことなので、「残り1kmで吸収するペースで走るよ」と声をかけ曳き続ける.

ちょうど1kmで吸収.吸収した人はつらそう.
一緒に登っている人はまだいけそう.
僕も残してはあるけど、後輪のホイールがディープ(F6R?)だったので、
きっとスプリント強いんだと弱気になる.

残り600でkeiさん一家がカメラを構えている、.


tyokai
※写真はポール氏です

が、声が耳に入るも答えられず.

ぎりぎりまで我慢しようと思っていたが、残り500で一緒に登ってきた方が仕掛ける.
早!!と思ったのもつかの間.結構いいアタック、
左コーナーで2~3mついた.脚が攣りかけ.

さすがに早すぎたのか、徐々にペースが落ちてきてつらそうに見える.
で、目印からカウンターアタックで交わす.
最後はnamoさんの声が耳に入り、垂れ始めたところでゴール.
4秒差.

suicaと水を堪能.

4位の方に、ペースメイクがうまいですね.と言われた.
ペースはいいかんじだったが、僕の後ろは走りにくくないのか?と思った.

リザルトを見た.最後追ったせいか2位の方と2秒差まで行ってたのか.

*
帰りは15時30分発
象潟でお土産を買いつつ.酒田、村上でDr交代
燕三条駅21時にノガワ君を降ろし.
米山で夕飯⇒姨捨⇒梓川でフカさんと別れ.1時にnamo亭到着.

遠いけど、楽しかった!
また行きたい!って思わせてくれる大会ですね.
矢島町のみなさんありがとうございました.