2014年06月30日

ツールド美ヶ原2014


リザルト 1:08'39" チャンピオンクラス20位
思ったより良かった.

前日はKana氏とジュニアゴール地点まで.
さすがに激坂は厳しいので、下山ルートからのぼる.
とはいえ、10%超あるところもあり、きつかったよう.
渋池の上で一度休憩するも何とか到着.

前夜は村井の「麺とび六方」で
いつも行ったときに頼む、普通盛り+野菜増し+にんにく増し+油なし
1398677974601_1

当日は、朝自走.セブンに集合し.中山霊園を登る.
アダチさんがぐいぐい登る.
そんなかんじで現地へ行き.チャンピオンクラスなので、特に並ぶことを考えずに気楽に.

スタート後は激坂へ、休むダンシングで登る.
ダンシング中は常にカンカン後ろから聞こえる.
センサーとのクリアランスが狭かったようだ.←道中ずっとカンカンなったまま
その後の建屋の⇒カーブからあげ始める.
前輪軽いせいか、シッティングでコーナーの内側攻めると前輪が浮く下手くそっプリを発揮.

この辺から前の人を1人づつロックオンしながら登る.

T字はそんなにもがいていない割には意外と早かった.14分36秒

平坦を曳き、その後は淡々と登る.

二又~下り始めのところが垂れた.
↑下り始めのところの場所が分からないが.
二又から11分45秒くらいのところ.←たぶん美ヶ原マスターのnamoさんならわかる

垂れたの分かってきたので集中して登る.
武石峠をこえ、平地を爆走し.下りでサガンスタイルをとりゴール.
2年前とは違い脚攣らなかった.
武石峠~GPは21秒早い10分58秒

10分切るか切らないか、はいきたいと思っていたが、
ゴールしてGarmin見て8分台にビックリ!

前日はラーメン食べてもそこそこ登れることが分かった.

設定が悪かったようで、暗くてごめんなさいませ.
IMGP1192

IMGP1202

memo
NXR Instinct
ノーマルクランク53-39×12-27
ホイール:F)ZIPP303 R)XXX Lite Carbon
タイヤ:Continental Competition F)22c R)19c



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アサダ   2014年07月01日 19:17
シャッタースピード速ス…
2. Posted by uchi   2014年07月08日 00:42
設定そのままでチャレンジしたようです.
マニュアル設定のままでした.

コメントする

名前
URL
 
  絵文字